WordPressの脆弱性に関する注意喚起(2017年2月5日)

2017年2月4日午後より、ブログ/CMS プラットフォームの WordPress に深刻な脆弱性を悪用した改ざん被害が多数報告されております。

WordPress 4.7.0、4.7.1 をお使いのお客様は、早急にバージョン 4.7.2にバージョンアップして頂くと共に、改ざん被害を受けていないかサイトの全てのページをご確認頂きますようお願い致します。

WordPress の脆弱性対策について - 情報処理推進機構 WordPressの脆弱性に関する注意喚起 - 内閣サイバーセキュリティーセンター WordPress 4.7.2 Security Release - WordPress.org

対策 対策済みのバージョン「WordPress 4.7.2」へのアップデートを実施してください。 WordPressを利用したウェブサイトのテスト環境や、過去のバックアップがインターネット上に公開されていないか確認し、上記同様にアップデートを実施してください。 このたびの脆弱性以外でも、脆弱性のあるプラグインを悪用される被害や簡易なパスワード設定を悪用される被害事例が相次いでいます。併せて対策をご検討ください。

2016/12/20

年末年始の休業期間について(2016年12月20日)

平素より格別のお引き立てを賜り誠に有難うございます。 弊社の年末年始の各種お問い合わせやサポート対応に関しまして、下記の期間お休みとさせて頂きます。 年末年始の休業期間 2016年12月31日(土) ~ 2017年1月6 ...

詳細を確認する

2016/12/05

拡張子が.htmlのままでPHPを動作させる方法

弊社サーバー環境でhtmlファイルをPHPとして動かすには、以下のコードを記述した.htaccessを設置することで動作させることができます。 suPHP環境(PHP5)の場合 AddType application/x ...

詳細を確認する

2016/12/03

急増する常時SSL(AOSSL)化の背景

ここ最近、弊社のお客様におかれましても、常時SSL(AOSSL)に関して多数お問い合わせ頂いております。 実際、毎日のように情報漏洩やセキュリティに関するニュースが世間を騒がせており、スマートフォンの普及に比例して公衆無 ...

詳細を確認する